日本の曳山祭 掲示板

531643
祭り関連以外の書き込みはご遠慮ください(削除させていただきます)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

大淀祇園祭 - bigben

2018/08/09 (Thu) 19:02:35

大淀祇園祭が4日に行われました。
7月28日の予定でしたが台風の影響で1週間延期になり
海上渡御の潮位の関係上、例年より遅くに出発。

時間調整のため休憩を長めにとって例年より遅い18:30に
漁港に到着したのですがそれでも潮位が例年より低く
船に乗る瞬間が例年以上にヒヤヒヤしました

尚、東区は予定通り前日の28日、山大淀は29日に
行われており、伊勢市東大淀も29日に行われています

Re: 大淀祇園祭 - SIT Tokyo(管理人)

2018/08/09 (Thu) 23:48:43

台風の影響で一週ずれたのですか。
曳山を船に乗せる珍しい祭りですね。
近いうちに是非行ってみたいと思ってます。
情報ありがとうございます。

金岩夏祭り - ゆゐさ

2018/08/07 (Tue) 13:33:16

8月5日、石川県金沢市金石夏祭りにsinさんと二人で行って来ました。偶然にも現地で愛知山車研に名を連ねる方達と遭遇、マニア度の濃いメンバー編成となりました。共通の問題は金石夏祭りの情報量が少ない事でした。
特に祭礼スケジュール、曳山自体の情報は意外と知られていません。今後、金沢にいらっしゃる方のためにリポートします。

曳山は17輌あります、すべて3輪車(加賀曳山の特徴)です。他に小型の太鼓台が21輌(古い資料には24輌)ありますが今回はパス。神事的芸能も豊富ですがこれもパス。
曳山が曳かれるのは第一日目の午前中(10時から11時半頃)と3日目の午後(3時頃~7時頃)。2日目の土曜日に曳山は出ませんので要注意(18年前の私はこれに引っ掛りました。)。


日曜の詳しい曳山スケジュールは以下のようです。


午後3時頃から、下新浜町御旅所に集結。
下新浜町御旅所とは金石北2丁目にある西ノ宮社の近くにある路上です。曳山は決められた番号順に縦に並べられます。順番号は固定ではなく、毎年変わる由。
3時半ごろには17輌集結。4時から4時半ころにはお祭り広場に向けて17番目の曳山から移動、を開始します。
お祭り広場とは、金石街道(もしくは金石往還)の突き当たった位置にある金石バスターミナルの近くです。金石街道を金石本町から封鎖してできた広場(道ですが)にて曳山を横にずらりと並べます。午後7時ごろまで並べています(そのころには帰宅の途についているので断言しません。)。


画像は長町の北前舟曳山、昭典丸。昭和3年製。

金岩夏祭りの曳山 - ゆゐさ

2018/08/07 (Tue) 14:16:21

金石(かないわ)ではヒキヤマもしくはヤマと呼称されていました。先の投稿では縦と横を逆に記入してしまいました。お詫びして訂正します。
  
       曳山明細(2018年度順番)


1、本町        諫鼓鶏
2、下新浜町      恵比寿彫像
3、浜町        屋形と榊
4、横町        神武天皇人形
5、下寺町       三つ傘鉾と鍾馗人形
6、上越前町      榊
7、達磨町       日本武尊人形
8、上・下・新・相生町 屋形(入母屋)に鉾
9、長田町       北前舟
10、下越前町      榊とお神酒
11、松前町       須佐乃男命人形
12、新町        天宇受女命人形
13、味噌屋町      龍頭の御座舟 聖神亀
14、港町        榊
15、下本町 屋形(切妻)に水引の鶴
16、今町        珊瑚と打ち出の小槌
17、御船町       屋形(高山屋台風)と鳳凰

味噌屋町の舟が最大の曳山と思われます。


曳山は小型に過ぎるのでお囃子が乗れない。小型の太鼓が載せられているので、音曲は太鼓のみのようである。

           

金石夏祭り - ゆゐさ

2018/08/07 (Tue) 15:15:43

金石夏祭りを金岩と変換ミスをしてしまいました。
金石が勿論、正解です。細かいミス連発ですが、猛暑と加齢のせいですのでご容赦。

味噌屋町の舟が最大としましたが、最小のほうは、相生町か下本町のどちらかだと思います。個人的見解で相生町の曳山画像も投稿しておきます。

 途中参加してこられた中村区紅葉狩車の長老曰く、
「桑名石取祭車みたいだなあ」と名古屋人らしい感想。

金石夏祭り - ゆゐさ

2018/08/07 (Tue) 22:39:36

再確認したところ、下本町の曳山もなかなかの小ささなので? 画像投稿しておきます。


 12時前には金石には着いていました。神輿の渡御は見られましたが曳山は見当たりません、3時から曳くことを知らなかったからです。今町の曳山以外は倉庫内で飾りつけ前の状態でした。旧町名の地図は現在ほぼ入手不可なのでどうやって見て回るか相談したところ、浜松のY氏がその地図を持っていて驚きました。

Re: 金岩夏祭り - SIT Tokyo(管理人)

2018/08/09 (Thu) 23:42:51

紅葉狩車の方にお会いしましたか。先週「八王子ではなく金沢の方に行く、ゴメンね」と言っていたので…

金石と書いて「かないわ」と読むのですね。
この祭り、写真だけは拝見してましたが、ホントに情報が少なくナゾでした。小型ながら結構立派な曳山ですね。
詳細の投稿ありがとうございます。

石原のちょうちん祭り - ゆゐさ

2018/07/25 (Wed) 18:01:34

7月21日、山車研先輩の誘いで岐阜県可児市西帷子石原
に行って来ました。犬山市の東北隣接地なので名古屋からも近いのです。山里の地区です。

津島天王祭系のちょうちん山です。犬山型車山系のちょうちん山ともいわれていましたが、車輪だけ流用したもののようです。

今は曳けないので建速神社境内倉庫前に置かれるだけです。

石原のちょうちん祭り - ゆゐ昨日

2018/07/25 (Wed) 18:20:30

左後輪に 享保十一年・・(読めない二文字、閏か?)八月と
浅彫りしてあります。犬山時代のものと思われますが、石原で掘った可能性も無きにしも非ず。四本ともベンガラが残存していますので、往事は赤い車輪だったのですね。

Re: 石原のちょうちん祭り - SIT Tokyo(管理人)

2018/07/28 (Sat) 17:22:13

投稿ありがとうございます。
とても素朴で、それに意外と大きいですね。
車輪は犬山祭のどこかで使われていたのを譲り受けたということでしょうか。
読めない二文字は干支だと思います。享保十一年は丙午ですね。

清水ちょうちん祭り再訪 - ゆゐさ

2018/07/01 (Sun) 08:56:12

6月30日夜、北設楽郡設楽町清水に行って来ました。15年振りです。祭りそのものは不変ですが、状況がだいぶ変わっていましたのでそのリポートです。

*長年、頭屋を務めていた御家が無人となった為、提灯を飾り付けてから出発する場所が変わっていた。

*見物客、アマチュアカメラマン、そして子供たちの数が
 大幅に増えていました。

子供数が増えているのは、設楽町の政策による影響だそうです。 名倉地区には5郷7台の夏山車まつりが有りますが、スタンプラリーにして、全地域集めると景品が出るようにしてからは参加する子供が増えたそうです。
見物客が増えたのも設楽町による宣伝活動の賜物のようです。ケーブルテレビのクルーも来ていて、清水を皮切りに撮影を継続すると聞きました。




Re: 清水ちょうちん祭り再訪 - SIT Tokyo(管理人)

2018/07/06 (Fri) 03:59:02

子どもが増えたのはいいですね。色々工夫しているのですね。一時的なことではなく、増えた参加者がしっかり根付くようになるといいと思います。
リポートありがとうございます。

桐生祇園祭と八木節まつり~群大から桐生の成り立ちをみる~ - SIT Tokyo(管理人)

2018/06/30 (Sat) 22:58:39

第15回桐生楽講座「桐生祇園祭と八木節まつり~群大から桐生の成り立ちをみる~」を開催します。7月10日(火)16:00~17:00、入場無料。
詳しくは下記サイトをご参照ください。
https://www.media.gunma-u.ac.jp/announce/2018/stlib/2018062500.html

信州 - sin

2018/04/21 (Sat) 23:25:26

3月25日に筑北村坂北青柳の里坊稲荷神社の祭礼に行って来ました。
この祭りは3月第四日曜日に開催され、舞台(お船)が1台出ます。
舞台(お船)は午前10時に坂北体育館の西から出発して青柳宿を曳き、午前11時30分頃に祭りが終わるとすぐに片付けられてしまいます。
ここの祭りは、七年に一度(数えなので、実際には六年に一度)行われる狐の嫁入りが有名です。

Re: 信州 - sin

2018/04/21 (Sat) 23:31:05

安曇野市明科東川手庄部の氏神の拝殿に舞台が置いてあると知り、ついでに見て来ました。
舞台は屋根を外して置いてありました。
ここの祭りは9月22日とのことですが、今でも祭りで舞台を出しているかどうかはわかりません。

Re: 信州 - sin

2018/04/21 (Sat) 23:36:07

4月14日に松本市五常執田光(しったこう)の飛龍社の祭りを見に行きました。
ここの祭りは、4月中旬土日に開催され、車輪がない担ぎ舞台(お船)が1台あります。
旧四賀村の五常地区の祭礼はほとんどが秋祭りですが、執田光だけは春祭りです。

Re: 信州 - sin

2018/04/21 (Sat) 23:42:30

4月14日は安曇野市穂高柏原久保田の久松諏訪神社も祭りをしていました。
ここの祭りは4月第二土日で、舞台が1台出ます。
先に赤幕が付いたかなり長い竹竿が取り付けてありましたが、これも船の艫を模したものなのでしょうか?

Re: 信州 - sin

2018/06/09 (Sat) 15:37:15

投稿が遅くなりましたが、4月28、29日に行われる安曇野市三郷の七日市場の諏訪神社の祭りを一泊二日で見てきました。
28日の宵祭りでは、宵祭用の舞台でお囃子が演奏されます。
この舞台は曳き回されることなく、境内で据え置かれます。

Re: 信州 - sin

2018/06/09 (Sat) 15:40:44

29日は、午前10時に七日市場コミュニティーセンターから本祭用の舞台が出発して、午前11時に諏訪神社に到着し、そのあと神事などが行われて、昼頃には祭りが終わります。
祭りが終わるとすぐに舞台が片付けられます。

Re: 信州 - sin

2018/06/09 (Sat) 15:49:21

4月28、29日には松本市梓川梓の大宮熱田神社の祭りも行われますが、ゆゐささんが今まで投稿されてきた通り、舞台を曳き始めるのは28日の午後8時からです。
これは5台ある舞台のうち大久保の舞台ですが、ほとんど街路灯もない真っ暗な中、舞台は神社へ向かい、午後10時頃に神社の少し南にある三叉路に5台の舞台が集まります。

Re: 信州 - SIT Tokyo(管理人)

2018/06/11 (Mon) 00:25:46

お変わりなくご活躍のようですね。
午前中の1時間ぐらいで終わって片付けてしまう祭りなんて信じられないですが、そういう所もあるんですね。
貴重な画像・情報をありがとうございます。

4月21日の投稿は見落としてたようです・・・

三国祭 - ゆゐさ

2018/05/22 (Tue) 19:02:40

5月20日、福井県坂井市三国町の三国祭を見てきました。最初に遭遇したのが、8年に一度の奉納区、北廣末区の山車
で24年振りの二つ山車(人形を二体載せる事)でもあるそうです。人形は源義経と静御前。尚、三国では山車と書いて
ヤマと読みます。

三国祭 - ゆゐさ

2018/05/22 (Tue) 19:18:59

祭礼日が日曜日と重なった為、もの凄い人出でした。12時頃より三国神社前に6基並ぶ頃が絶頂で、ヤマの全体像など撮影不可です。画像は三国神社鳥居奥から撮ったありきたり
の場面です。

三国祭3 - ゆゐさ

2018/05/22 (Tue) 19:51:42

山車(ヤマ)の車体部分解説をします。この部分は屋台とい言っているようです。前2輪(外輪で大型の御所車)、後1輪の3輪車です。ショートホイールベースなのは、前梶、後梶及びテコ棒での曲げやすさからだと思います。
面白いのは、曲げる時の指示が湊町らしく右折はおも楫じ、左折はとり舵と言っている事でした。狭い町筋を通過する時の微妙な舵取りは、ちょいおも、ちょいとりと指示してました。そのために後梶の付近にスピーカーが付けてあります。

Re: 三国祭 - SIT Tokyo(管理人)

2018/05/25 (Fri) 02:56:43

三国祭リポートありがとうございます。
今年は土日だったんですね。
いつか必ず行きたい祭りです。いつになったら行けることやら…

続、 三国祭 - ゆゐさ

2018/05/26 (Sat) 22:23:54

蛇足ではありますが、書ききれなかった所だけ。
人形山車(木津町の永代桜山車を除く)は18基あります。
毎年出すのは6基と決まっていて交代制なのですが、3年に一度、又、6年、8年、12年に一度の町もあるそうです。
因みに永代桜山車の次回当番年は平成35年(2023年)の由。

昨年夕方の画像ですが真横の全体像。

講座「江戸天下祭を語る」 - SIT Tokyo(管理人)

2018/05/15 (Tue) 11:25:12

こちら、まだ若干の空きがあるようです。

講師:岸川雅範氏・滝口正哉氏 5月26日(土)13時から 1500円 定員70名申込み先着順(申込みはメールのみ)主催:神田画報 後援:神田明神・千代田区観光協会 
詳細はチラシ参照→

若宮祭り試し曳 - ゆゐさ

2018/05/08 (Tue) 23:57:35

5月6日(日)若宮祭り試し曳が行われました。若宮八幡を出て、東周りで南大津通を曳きました。
15日(火)は宵祭りで提灯山車で若宮八幡近辺を曳きます。16日(水)は本祭り、当番町は住吉町なのでここを経由しながら那古野神社まで曳かれます。

小田原市松原神社例大祭 - ゆゐさ

2018/05/09 (Wed) 00:34:58

その1日前、5月5日、小田原市に行ってきました。
「片瀬の住人」さん情報で遠州森町の2輪屋台を改装した筋違橋・欄干橋の山車を見る為です。今後益々の発展を期待致します。

Re: 若宮祭り試し曳 - SIT Tokyo(管理人)

2018/05/09 (Wed) 18:40:28

いつもありがとうございます。
若宮祭は試し曳きというのをやるんですか。見たところ本来の祭りと変わらないですね。
小田原型に改造した森町二輪屋台、面白いですね。こういうのは賛否両論あるかと思いますが、いい方向に発展していけるといいですね。

この山車を探しています - 四日市祭大好き

2018/05/01 (Tue) 16:43:33

この山車は戦後西町が復興させ四日市祭に奉納していたものです。知り合いの証言ではこの山車はどこかに売ったと言われていますがどこにも見つかりません僕はこの山車の実物を見たいのでできればこの山車を探してくださいお願いします

Re: この山車を探しています - SIT Tokyo(管理人)

2018/05/09 (Wed) 18:34:48

返信が遅くなりました。
書き込みありがとうございます。
できれば画像を投稿いただけますでしょうか。拝見したいです。
(添付漏れでしょうか…)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.