日本の曳山祭 掲示板

548503
祭り関連以外の書き込みはご遠慮ください(削除させていただきます)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 14:48:47

いなべ市に石取祭車の祖型である御殿屋根祭車が複数あります。8月時期の祭りに出されますが、祭礼日が各地まちまちなので中々まとまっての撮影が不可でした。今年は当たり年らしく複数撮れましたので投稿します。

8月11日 楚原・御薗 楚原神社・曽原御厨神明社
      天白祭

やや小型の石取地車(4輪車は地車)4輪が最古形。

三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 15:01:43

8月11日 暮明(くらがり) 暮明御厨神明社・厳島神社
    中元祭 隔年開祭で祭礼日不定期

4輪から3輪へと変化した頃の祭車の一つ。
今年は楚原と同日だったので幸運にも撮影できた。

三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 15:13:27

8月13日 畑新田 八幡神社
 盆祭 開祭年、祭礼日不定期 当初は14日台風の為繰上

4年前に大改装後、初めてのお披露目。個人的には15年前
のいなべ祭り(合併前にあった旧員弁町のイベント)以来の邂逅。

三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 15:29:37

8月14日 大泉  大谷神社
   盆祭 隔年開祭 8月14~15日

午後は降水量低目だったので思い切って東一色へ出かけたところ、大泉の地車に遭遇。時折、時雨れるものの撮影できた。

三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 15:42:31

8月14日 東一色 大谷神社
   夏祭 8月14日
大谷の隣地区、今年は夜の部だけだったので諦めて帰宅、
昨年の画像を送ります。ここは毎年開祭。

三重県東員町の石取祭車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 15:56:06

8月14日 東員町六把野新田(ろっぱのしんでん)
      御厨神社  中元祭 8月15日

大谷、東一色の帰りに六把野新田に寄ってみたが、だれもいないし強い雨がふってきたので様子見を断念。
画像は昨年8月15日。ここは雨天でも曳くが、今年はどうだか未確認。

: 三重県いなべ市の石取祭車・地車 - ゆゐさ

2019/08/15 (Thu) 16:54:50

大泉を大谷と書き間違えました。お詫びに実りかけた田圃の向こう側を行く畑新田の祭車画像を送ります。   

筑摩神社例大祭 - sin

2019/08/15 (Thu) 11:56:08

8月10、11日に開催される松本市筑摩の筑摩神社の例大祭に子供が担ぐお船が2台あるとのことなので、8月11日の本祭りを見に行きました。
お船は大きさ、形、幕や人形も同一なので、見た目は全く同じです。

Re: 筑摩神社例大祭 - sin

2019/08/15 (Thu) 12:02:00

本祭りでは、午後3時から始まった神事が終わる午後4時頃から、子供たちがお船2台を担いで社殿の周囲を三周します。
ところが、快晴だったにもかかわらず、お船が出発する頃から夕立となり、あっという間に土砂降りとなったため、二周したところで終わりになりました。

金津まつり - ゆゐさ

2019/08/01 (Thu) 20:03:05

7月14日、初めて福井県あわら市の金津まつりに行って来ました。三国祭りと同形式の人形山車が出ます。16地区を3ブロックに分け当番制で毎年3基を出すそうです。

今年は中央区(弁慶)、十日区(桃太郎の鬼退治)、六日区(源義経)でした。尚、3基ともバラバラに曳かれ、三国祭りのように宮前に集合することはしないそうです。

画像は十日区の山車(やま)、今年は二つ山(人形2体)でした。又、唯一前梶が付けてありました。

豊川夏祭り - ゆゐさ

2019/08/02 (Fri) 22:30:14

7月21日、豊川稲荷の隣、豊川進雄神社の夏祭りに行って来ました。土曜日の綱火といった花火が有名なので、山車マニアでも山車まつりだと知らない人もいます。
東西の大山(置山)、東西の山車(やまぐるま)が2輌ずつあります。

10時半ごろ、最初に西の山車(踊り屋台)が豊川駅前ロータリー端にて第1回の演舞をします。少女が主体ですが男児も見かけるようになりました。


豊川夏祭り - ゆゐさ

2019/08/02 (Fri) 23:01:14

次に東西の大山を見に行きました。

西の大山は東の大山の後に作られた為、最初から車輪無しの置山だそうです。人形は鬼とのこと。元は楠正成だった由。東大山は源頼光。2輌で源頼光(らいこう)の鬼退治を表しているそうです。                4時半頃2輌とも大山上で隠れ太鼓を演じます。
牛久保や小坂井と違い、ここでは大人が演じます、山役者
と言うそうです。

画像は西の大山。

豊川夏祭り - ゆゐさ

2019/08/02 (Fri) 23:13:03

東の大山と山車(踊り屋台)。背景の古民家は金物店、

ここの大山には車輪がありました。30数年前に老朽化したた為取り外したそうです。
山車は簾を被せただけの簡易屋根、張り出し舞台が頑丈そうです。

豊川夏祭り 付録 - ゆゐさ

2019/08/02 (Fri) 23:27:20

20日土曜日夜に行われる綱火(からくり花火)の煙火台

進雄神社鳥居脇に置いてありました。ん10年前、初めて豊川進雄(すさのお)神社に来た時、これが山車だと思って
いました。この他夕方の神輿行列渡御の際、瑠璃の壺、
お伊勢参り(傘鉾台)といった曳物があります。

尾張西枇杷島まつり祭礼日変更 - ゆゐさ

2019/06/02 (Sun) 21:53:35

今年の西枇杷島祭りは6月8・9日に変更されています。これは、新天皇・皇后両陛下が6月1・2日、愛知県で行われる植樹祭においでになる際、交通規制・警備等に警察官が動員され人員不足になるのを防ぐための祭礼日変更です。

いつも、筒井出来町両天王祭と西枇杷島祭とが被る為、双方の祭り関係者はお互いの祭りを見た事がなかったが、今年は見られるということで双方共に盛り上がっています。





Re: 尾張西枇杷島まつり祭礼日変更 - SIT東京(管理人)

2019/06/05 (Wed) 10:01:02

情報をいただきありがとうございます。

加越濃の芸山 - ゆゐさ

2019/05/22 (Wed) 23:40:51

長かった連休も終り、溜まった画像を整理していたら芸山が多い事に気づきました。周った地域の旧国名の一字をとると加越濃になりますので、宇野氏の名著‘加越能の曳山’をもじりまして件名としました。

5月2日 岐阜県垂井町曳山祭

子供歌舞伎は莫大な費用がかかるので当番制にする地区の
多い中、保有する3輌をすべて公演する垂井町は本当に凄いと思う。  画像は中町紫雲閣

加越濃の芸山 - ゆゐさ

2019/05/22 (Wed) 23:54:54

5月3日長野県長野市鬼無里春祭り

名古屋から片道300㎞5時間かかります。山奥専門などと
揶揄される私でさえ辟易としました。

屋台(曳山)は文句なく素晴らしい。保存中の3輌も出来ることなら外に出して欲しいものです。

加越濃の芸山 - ゆゐさ

2019/05/23 (Thu) 00:28:51

5月5日福井県美浜町早瀬日吉神社祭礼

福井県だから越前と思い込んでいましたが、ここは若狭の国でした。はやくも件名に破綻を生じましたが、大目に見てください。早瀬は若狭湾に面した漁港で漁師町です。民宿はありますが食堂や店舗(除く魚屋)は皆無なので要注意。

曳山はやや小型の長浜型曳山。かっては女子の鷺舞のあと
に三番叟、さらに歌舞伎と公演したそうですが現在は三番叟のみ。ただし演者の子供たちは2セット用意してあります。日吉神社前で10時頃第一回公演。終了後、瑞林寺まで
曳山を曳いて門前で第二回公演。終了後曳山の飾りを外して、門前横の曳山庫にしまい込む。12時には祭り終了。

加越濃の芸山 - ゆゐさ

2019/05/23 (Thu) 00:56:44

5月5日岐阜県垂井町南宮大社例大祭

美濃の国一宮だけあって、例大祭も蛇山神事、神輿渡御。還幸舞と多彩です。主祭神は金山彦命で金属鉱山の神様ですが津島神社天王祭り系の祭礼をします。
蛇山は大山と同等、蛇山の前に車楽を置いてその舞台上で還幸舞をします。津島の研究者によるとその舞は津島神社でおこなう舞と同じだそうで、津島以外ではここだけとの由。還幸舞とは鞨鼓(かっこ)舞、脱下(ぬぎさげ)舞
龍子(りゅうし)舞の3種が行われます。

加越濃の芸山 - ゆゐさ

2019/05/23 (Thu) 08:29:41

5月12日石川県小松市お旅祭り

日曜日に伺ったので全車は見られず、当番町の2輌(大文字町、京町)と寺町の1輌だけ全身像が撮れました。
長浜型曳山に比べるとやや小型(特に幅)ですが、花道や浄瑠璃語り場の造作を設ける等の舞台を立体的に見せる工夫が多く見て取れ、素晴らしい子供歌舞伎でした。役者が女の子だけというのも珍しいことですね。

西濃の曳山 - ゆゐさ

2019/05/23 (Thu) 13:25:23

5月19日岐阜県養老町高田高田祭り

高田祭りには、ほぼ毎年通います。そして常磐町の芸山
照鱗閣の存在を確認します(高田行きのルーティーン)。
照鱗閣は長浜型曳山で昭和49年に廃車。平成3年に虫干しの為、常磐町の路地に曳き出されたのを最後に山蔵(東町の旧山蔵)に眠ってます。流石に車輪から腐食進行しているそうです。
常盤町内にある山口記念館の階段踊り場に一対の龍の彫り物が展示してあります。照鱗閣の残存物ですが、今回別の彫り物が二対残っているのを見せて頂きました。これらは売却してもいいそうです。廃車はしても廃棄代も捻出できないので未だお蔵入りのままです。曳山ごと引き取ってくれる方いませんか?

西濃の芸山 廃車編 - ゆゐさ

2019/05/23 (Thu) 14:56:15

岐阜県大垣市赤坂宿子安町曳山(飛竜閣)

4月第2日曜日、大垣市,赤坂宿まつりの日に金生山神社に上り、御神輿収納庫を覗くと1輌の長浜型曳山が見られます。
これは中山道赤坂宿子安町が保有していた曳山です。廃車されて今は金生山上の収納庫に入れられています。神輿を取り出すため、赤坂宿祭りの日には必ず公開されます。

東海50年祭 山車の勢揃い - ゆゐさ

2019/05/13 (Mon) 21:58:42

以前書き込んだ愛知県東海市市政50周年記念事業山車揃い
の件、多少誤りが有りました。再度書き込みます。

イベント名 東海50年祭 山車の勢揃い

日時    令和元年5月18日(土)10:00~15:30

参加山車  横須賀5台及び大田4台 計9台

場所    名鉄太田川駅東 どんでん広場

Re: 東海50年祭 山車の勢揃い - SIT東京(管理人)

2019/05/14 (Tue) 11:58:03

情報ありがとうございます。
ツイッターで発信してみます。

長野県安曇野市 - sin

2019/05/11 (Sat) 21:37:10

4月28日に安曇野市の旧堀金村岩原の岩原山神社の祭りを見に行きました。
この祭りでは担ぎお船と子供用担ぎお船の2台のお船があります。
担ぎお船は、神事が終わった後、午後12時50分頃からセンド石の周りを3回回るオフリョウ渡しを行い、さらに境内の急坂を転げ落としてハネギを折ります。

Re: 長野県安曇野市 - sin

2019/05/11 (Sat) 21:38:37

こちらは岩原の子供用の担ぎお船です。
こちらは大人の担ぎお船のように、急坂を転げ落とすようなことはしません。

Re: 長野県安曇野市 - sin

2019/05/11 (Sat) 21:44:28

5月2日は、旧三郷村上長尾の諏訪神社の宵祭りです。
下長尾は、宵祭りも本祭りも同じ舞台を出しますが、上長尾は、宵祭りは宵祭りと本祭りでは違う舞台を出しており、宵祭用の舞台は2日しか見られません。
しかし、5月2日は例年は平日なのでこれまで行くことができず、今年ようやく宵祭用の舞台を見ることができました。

本当は宵祭りも見に行くつもりでしたが、急遽、松本市殿野入花見の宵祭りを見に行くことになったため、昼間に撮影した写真しかありません。

Re: 長野県安曇野市 - sin

2019/05/11 (Sat) 21:56:23

5月3日は、昼間は鬼無里でゆゐささん、紅葉狩車のHさんと一緒に屋台を見ました。
そして、お二人とは違い私は泊まりでしたので、夜は野沢の津島神社の宵祭りを見ました。
野沢の津島神社の祭りは5月3、4日で、野沢の舞台は、5月2日はお隣の上長尾の諏訪神社の宵祭りにも参加します。
さて、野沢の祭り囃子は、この辺りでは珍しい三味線が入る囃子で、安曇野市内の祭り囃子では、唯一、市の無形民俗文化財に指定されています。
ところが、今年見に行ってみると、人手不足などでお囃子を演奏するのが難しくなったため、2年前から録音した囃子を流すようになったとのことでした。
地元の人も残念がっていました。

長野県松本市(旧四賀村以外) - sin

2019/05/10 (Fri) 22:24:46

4月29日に入山辺大和合の大和合神社の祭りを見に行きました。
この祭りでは、現在、大和合の担ぎお船と厩所のお船が出ています。
厩所のお船は里山辺と同じ二輪のお船で、厩所の集落の西から午前10時に出発し、途中で何回か休憩しながら、つづら折りの坂道を登って、午前11時45分に宮入りしました。

Re: 長野県松本市(旧四賀村以外) - sin

2019/05/10 (Fri) 22:26:51

次は大和合の担ぎお船です。
この担ぎお船は大和合神社の境内で組み立てられ、担いで回りますが、神社の外には出ません。

Re: 長野県松本市(旧四賀村以外) - sin

2019/05/10 (Fri) 22:32:06

5月2日に中山和泉の和泉八幡社の担ぎお船を見て来ました。
ここの祭礼日は5月2、3日で、お船は宵祭りは境内に置いてあるだけで、本祭りの午後12時30分から境内を担いで回るお舟廻しが行われます。

Re: 長野県松本市(旧四賀村以外) - sin

2019/05/10 (Fri) 22:38:46

5月4日に里山辺の9地区を回りました。
里山辺のお船は、4日の昼頃までに飾り付けが行われます。
4日の午後にお船を曳く地区もあれば、曳くのは5日だけという地区もあります。
写真は藤井のお船です。

Re: 長野県松本市(旧四賀村以外) - sin

2019/05/10 (Fri) 22:49:07

5月4日は朝から里山辺のお船を見て回った後、昼頃に浅間温泉の御射神社の蚕玉祭りの様子を見に行きました。
家々には提灯一つ下がっておらず、本当に祭りがあるのか少し不安になりましたが、神社の鳥居横にリアカーをベースにしたお船が置いてありました。

長野県松本市旧四賀村 - sin

2019/05/10 (Fri) 21:57:40

4月13日に旧志賀村の舞台を見に行きました。
まずは、七嵐の舞台(お船)です。
舞台手前に白く見えるものは数日前に降ったという雪です。
白張神社は木が鬱蒼と生い茂って昼間でも薄暗いため、舞台が飾り付けてある蔵の前は除雪されていたものの、境内にはまだ雪が残っていました。


Re: 長野県松本市旧四賀村 - sin

2019/05/10 (Fri) 22:02:56

次は五常執田光の担ぎ舞台(お船)です。
去年は天気が下り坂の予報であったため、舞台は蔵から少し前に出した状態でしたが、今年は快晴だったので、飛龍社の境内に出してありました。

この日は他に、保福寺町、殿野入、赤怒田、反町、刈谷原町を回りました。

Re: 長野県松本市旧四賀村 - sin

2019/05/10 (Fri) 22:15:13

5月2日は、2日の夜に保福寺町、殿野入の辺りで舞台を曳く祭りがあるらしいとのアバウトな情報を頼りに、現地調査に赴きました。
すると殿野入の東部に位置する花見(けみ)という地区の子安神社で祭りをやっていました。
花見には小ぶりな舞台(お船)があり、祭礼日は5月2、3日で、宵祭りは午後7時から、本祭りは午後1時から舞台を曳くそうです。
ただ、午後に下調べに行った時は舞台は蔵の中で、曳き出す直前にならないと蔵から出さない様子でしたので、夜にもう一度見に行きました。

「青梅市の山車」冊子 - SIT東京(管理人)

2019/05/05 (Sun) 02:10:12

令和元年5月1日発行の「青梅市の山車」冊子。
5月2・3日の青梅大祭では予想外の反響で、多くの方にお買い上げいただきました。ありがとうございます。
ご意見やご指摘等ございましたら、是非お知らせ下さい。いつになるかわかりませんが、改訂版を出した際に反映したいと思います。

Re: 「青梅市の山車」冊子 - もも

2019/05/07 (Tue) 21:18:47

限定部数のようですが、現時点でどのくらい残っていますか?

Re: 「青梅市の山車」冊子 - SIT東京(管理人)

2019/05/09 (Thu) 13:40:09

書き込みをいただきありがとうございます。
別枠のストック(取り置きやご協力者等への配布分)を除き、手元の残りは10数冊程度です。あとお取扱店舗に若干残っているかもしれません。

Re: Re: 「青梅市の山車」冊子 - もも

2019/05/09 (Thu) 17:16:57

わかりました。ありがとうございます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.